2020年

7月

26日

幸せの恵み てぬぐい二人展

今年は新型コロナ・豪雨・長雨と憂鬱なことばかりですね。
いかがお過ごしでしょうか?
我が家はそれに加えて夫が昨年末より交通事故で入院していて、ようやく先週7ヶ月ぶりに戻ってきました。コロナ感染予防のためどこの病院も面会できずにいましたので、久々の夫との暮らしは新婚生活の様です(笑

さて、手ぬぐいの展示も延期になったり中止になったりが続いておりましたが、明日館JMショップでの展示は予定通り開催されることとなりました。てぬぐいを使ったマスクや、江戸時代のエコバッグ・あずま袋もあります。
閑静な場所にありますので予約ご不要、気軽にご覧頂けます。

気持ち的にも時間的にも新柄をデザインする余裕がなく、立涌柄の新色となりました。
『瑠璃玻璃色』です。
”瑠璃も玻璃も照らせば光る”
すぐれた素質や才能がある者はどこにいても目立つ、また活躍の場を与えられたときには能力を発揮する、というたとえです。
多くのアーティストたちが活躍の場を失ったこの数ヶ月。
アーティストだけでなく、飲食業も旅行業も、、、みんなです。
病院への差し入れ(受付で渡すだけ)の往復のみでひとり自粛をするわたしは 「機会がなかったら輝けないじゃん、、、」
と暗鬱な気分で新聞やテレビやネットを見ておりました。
ところが、このことわざの英訳は
”The sun seeth all things and discovereth all things”
(太陽は万物を見、万物を見出す)
天道虫の太陽というところがいいですよね(^^)
太陽が照らし続ける限り、いつか機会は巡って来る!とちょっと前向きな気持ちになりました。そんな今の気持ちを表した色です。

みなさんに実際にお会いできる機会が増えますように、太陽に見出してもらえますようにと願いを込めて。

        *******
幸せの恵み てぬぐい二人展 2020 ~今日も大切な一日~ 
林・恵子/中村幸代
会場:自由学園 明日館内 JMショップ
日時:2020年8月4日(火)日~8月23日(日)
   10:30~16:30

※ 定休日/月(祝の場合は営業、翌火休)
※JMショップのみ来店の場合は入館料無料

2020年

1月

08日

あけましておめてんとうございます

2020年の始まりです。

 

今年は何かと記念の年!

てんとうむし新種発明協会は発足15年、てぬぐい10周年などイベント盛りだくさんの年になりそうです。

本年もどうぞ楽しいおつきあいのほど宜しくお願い致します。